プロフィール

NASG

Author:NASG
日本大学理工学部航空研究会のBlogです。
只今、M35とM36が活動中。

第41回鳥人間コンテスト
ディスタンス部門、出場に向けコツコツと製作中。
優勝を目指して日々頑張ってます!


活動は日曜以外毎日してます。
応援よろしくお願いします!

メールはnu.cst.nasg@gmail.com
まで!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

桜が散る頃に。

お久しぶりです!このごろは連日春日和で、船橋キャンパスの桜は桜吹雪となり葉桜に近づいてきました(*ノ∪`*)(もう葉桜か。。)
この頃ご報告できず、、今日はたんまりとお伝えしたいことがっ!!写真もいつもより多めで書いてます、どうか最後まで読んでいってくださると嬉しいです◎

さっそくですが4月の中旬に差し掛かろうとしている中、ソワソワするのはやはり鳥人間コンテスト2018の出場合否!!!!
公式Twitterでは一足先にご報告させていただきましたが、日本大学理工学部航空研究会 Möwe 35 は無事出場決定致しました🎉✈(congratulations!!)

burogu 1

続々と出場枠が決まっている中、なかなか手元に結果が届かず皆様には不安を漂わせてしまいましたが(私たちもハラハラ,,,笑)、、こうして今、出場決定の旨をご連絡でき光栄です。4月下旬には全体のロールアウトを目指しており、そこからテストフライ及び細かい調整を加え大会当日に向け仕上げていきます。これからも変わらぬご声援どうかよろしくお願い致します!

一番大切なことをご報告できたのでホッとしてしまいましたが、、まだまだ書きます!
続いてもだいぶ遅めのご報告ですが、荷重試験1.2Gかけることができました!!!(congratulations!!2✌)
背の高い男子でも、計算しつくされたペットボトルの重みによって荷重試験では目線ほどの位置になるのですよっ。普段とは逆さまの上反をさせているので新鮮だなぁとポツリ。

ブログ4 ブログ3

こうしてヤマをまたひとつチーム全体で乗り越え、各班ロールアウト間近になってきました☟(写真撮りまくり。)
ペラは研磨中。職人(笑)が最高のモノを。
のせよう!1

翼は外皮というカバーをかぶせ、より一層本番さながらに近づいてきました!(わずかな振動でもプルプルしてしまうリブは素直に可愛いかったなぁ?と、、笑)
のせよう!2 のせよう!3

フレームは装備品(操舵部品や駆動...etc)を取り付け、フェアリングがまもなく、、、!今年のフェアリングも見どころのひとつですよ!(こんなこといったら全部見どころですね笑)
のせよう!4

そして、そして!Möwe 35のチームシャツ届きましたよおおお(congratulations!!3)
今年も紺ピンクと安定の日大カラーで挑みますッ、シャツの前側は...な、なんとクジラ🐋?!これはペラ班長が描いたもので本人はとても嬉しそうです笑よくよく見ると、実はさりげなくクジラに肉抜きが!!(クジラの噴水もカモメを意識して描いてくれたそうです!)←航研要素が詰めこまれていますね○
そして後ろ側の「あすも飛ぶ」の文字は我が空力設計の直筆でして、。お見事としか言いようが!(このシャツは来月末あたり販売する予定ですので(その際はお知らせ致します)、ぜひ手に入れてくだっさた方やこのシャツを見かけてくださった方はチェックをお願いします!!)

のせよう!5 のせよう!6

ずっとここまでパソコンと向き合ってきましたが、。(頑張れ自分。)

最後に。新年度も始まり、出会いの季節です🌸なんて、単刀直入に。新入生の皆さん!!!さっそくですが、航空研究会のチラシもらってくれたでしょうか!先週は、2年生のみんなが勧誘活動を行いたくさんの1年生が作業場見学に来てくれました!嬉しいことだぁ。チラシ配り期間は終了してしまいましたが、来週は説明会もあります!新歓アカウント(@NASGmowe36)でも既にお知らせしていますが、改めて以下に書き留めておきます。

①4月17日(火)
②4月19日(木)
両日とも16時30分~(4限終わりですよ~)@1021にて

1回作業場見学に行ったぞ!や、他の活動も気になる・悩んでいる!という子はもちろん、初めての子も大歓迎!!
ここでは航空研究会のことをさらに詳細に説明し、個々での質疑応答もできます。作業場である6号館地下に入りにくいとしても(笑)この説明会でなら気軽にまずは参加して頂けると思います!ぜひお待ちしています◎

久しぶりにポツポツと書かせてもらいました、最後まで読んでくださりありがとうございました!
それでは、また登場する日まで。
スポンサーサイト

第69回木村杯紙飛行機大会 開催日のお知らせ

 前回大会は悪天候により中止になりましたことをお詫び申し上げます。

 第69回木村杯紙飛行機大会の開催日をお知らせいたします。

開催日 5月5日(土)   予備日 5月12日(土)

皆様のご参加、心よりお待ちしております。

製作大詰めを迎えています…久々編

大変お久しぶりです、、、現れましたよ、。やっとブログを書く時間ができたのでちゃんと仕事しようと思います( ´_`)

ここ2.3カ月は各班それぞれの役割に追われあっという間に2018年を迎えていました!(日々が過ぎ去るの早すぎて歳のせいか、おい。って自問自答しながら。)まずは今更ながらですが、あけましておめでとうございます。2017年は第40回鳥人間コンテスト、節目の年でもあり夕日に照らされながらのM34の機体は本当に美しかったの一言に限るなぁ...と今振り返っても思います。
今年はいよいよM35の代が、まずは大会出場に向けて機体製作の大詰め及び書類提出の作成を迎えているところです!昨年に引き続き声援よろしくお願い致します(お辞儀。)

ここからは、各班の今現在の作業報告をざっくりと報告します!
まずは今年どんなデザインのプロペラになるのかが楽しみなペラ班

『プロペラ班班長の西村です。NASGではカーボンリブを用いたスタイロ充填のプロペラを作成しています。現在はカーボンリブを作成し終えて、充填剤であるスタイロの用意中です。リブセッツを控えている状態でもあります。
ここからの作業が正念場であるので、気合入れていこうと思っています。プロペラ作るの楽しいです!』

18008main.jpg

最終リブセッツである尾翼リブセッツを期末テスト’sに追われながら作業してくれた主翼RIB班尾翼班。(スタイロっぽくない?!この色...!)

主翼RIB班『ねむくない?』 (リブセッツ終わった後に聞いてしまったためにこの回答に。。ごめんね、リブ班班長よ。)
主翼に関しては、残すところ外皮カットと外皮セッツで完成だそうです!
尾翼班『尾翼セッツおわってこれからバンザイの方はいります』

さらに、2月には荷重試験を控え着々と作業を進めている桁班

『ねみぃ。』(主翼RIB班と対話しているそうです。。おやすみなさい。)
次回あたりのブロブは荷重試験のことも含め、主翼RIB班や桁班にしっかり書いてもらうことにします🎵

ブログに2

お次っ。唯一の大イベント?!桁継ぎも無事終わりこれからはフェアリング・駆動個々の作業が忙しくなるフレーム班

『フレーム班は、一大イベントである桁継ぎを終えました。その後は、含浸準備などフレームに取り付けるパーツをロールアウトに間に合わせるべく作業を進めています。駆動は設計も大詰めでギアボックスマウントパーツを削りはじめています。フェアリングはTF用フェアリングが残す所アウトレットと部材となりました。これから機体完成に向けて大事な春休みがくるので悔いのないよう身を引き締めて作業にあたります。』

ブログに1

パイロットくんは、時折空力設計者といちゃいちゃしながら、、、(ブログを書き始めた際、隣でじゃれあっていたものですから、つい...)トレーニングに励んでくれています。

さらにさらに、知っている方も多いとは思いますが、第41回鳥人間コンテスト人力プロペラ機部門のルールが大きく変わってトライアングルの60km飛行となりましたね!!今年もどんなドラマが待っているんでしょうか

そして、お知らせですM35の翼は来月(と言っても明日から2月ですね...早いなあぁ。)2月26日(月)~3月3日(土)まで、荷重試験を行う予定でおります!無事成功を祈るばかりです。。また日が近くなりましたらお知らせいたします◎

こんな感じで終始、時間が経つのは早い!ばかり叫んできましたが、、機体がプラットホームから飛び立つあの日を夢見て。M35.36は限られた時間コツコツと製作を進めていきます!
今回もまた長文になってしまいましたが、最後まで読んでくださり本当にありがとうございました。次は近々現れてみせますでは、その時まで…。

秋の木村杯中止の連絡

予定しておりました10月28日の木村杯は雨天が予想されるため中止とさせていただきます

木村杯を楽しみにしていた方には大変申し訳ございません

なお、次回大会は5月頃を予定しております

秋の木村杯

木村杯についてのご連絡です。

開催を予定しておりました10月7日(土)の木村杯は
悪天候が予想されるため中止とさせていただきます。

また、予備日としていた10月14日(土)についてですが
10月28日(土)に変更となりましたのでお間違えのないようご確認下さい。