プロフィール

NASG

Author:NASG
日本大学理工学部航空研究会のBlogです。
只今、M35とM36が活動中。

第41回鳥人間コンテスト
ディスタンス部門、出場に向けコツコツと製作中。
優勝を目指して日々頑張ってます!


活動は日曜以外毎日してます。
応援よろしくお願いします!

メールはnu.cst.nasg@gmail.com
まで!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

最近の航研と1年生 ~M35ですってよ、35…~

こんばんは。広報の角谷です。

うちにも1年生が入ってきました!!Möwe35ですって。35ですってよ、奥さん。
このままMöwe100とかいっちゃったりして。笑

でも歴史が続いていってくれれば何よりですね!
NASGは伝統と歴史によって強くなり、生き残ってきたチームだと個人的に思っています。




さてさて、1年生は現在18人いるようです。なんと!

IMG_0151.jpg
可愛い(?)1年生


これでNASGは50人近くの大所帯になったことになります。
各代平均10人以下の航研において誰がこんな未来を想像したでしょうか。

きっとチームの在り方や運営もどんどん変わっていくことでしょう。
新時代を迎える後輩たち、頑張ってほしいです(`・ω・´)
1年生も慣れない作業大変だろうけどめげずにがんばれ!





そして、私たちM33は現在TF期間です。
少し前ですが初回TFのかっこいい写真をどうぞ!

IMG_0062.jpg
組上げ後、夜明け待ち


IMG_0058.jpg
機体滑走中


フェアリングはまだ付けていませんがそろそろ付きそうです。
機体の最終調整がどんどん進んでいくのはとても嬉しいですね!
まだまだ頑張っていきます!では、今回はこの辺で。
スポンサーサイト

10月の活動一挙まとめ!~寒さとリブセッツがやってくる~

寒くなってきましたねー。そろそろマフラーの出番ですね。航研にもマフラー族やコートもこもこ族が現れ始めました。風邪に気を付けないと。航研は密閉空間なのでパンデミックが起こりやすいのです…

ということで。10月の活動一挙報告です!
10月の最大のイベントは第一回リブセッツ(両外翼)でした。リブセッツとは、”桁にリブをセッツ(セットの複数形??)する”作業です。桁班、リブ班の主翼チームに加え尾翼班も加わり、不眠不休で作業します。他の班もサポートに入って一緒に泊まり込みます。
今回は22時間の戦いでした。以下、その様子を写真で詳しく!

午後4時。ケタを定盤(水平を出した板)の上に準備します。ここまでも相当な苦労なんです…
セッツ1

3人ずつでチームを組み、何度も調整しながらセッツしていきます。失敗はできない緊張感、集中力、そして疲労との戦いです。
セッツ3

そして翌日の午後2時完成!ピシッ!としてます。
セッツ4

このあと細かいケタを取り付けて翼は完成となります。その翼を定盤から上げるのが”翼上げの儀式”です。(そんな大層な…by広報)
翼上げ1 翼上げ2

でも、これで翼が独り立ち(?)ですからね。リブ班の笑顔とともにご覧ください。
翼上げ4

できあがった翼はやっぱりきれいでした。さすがNASG!(黙)でも、肉抜き穴(軽量化のくりぬき)が一直線でしょ??
翼上げ3

他班も頑張っております。プロペラは設計が終わり、フレーム班は練習用ケタ継ぎを始めました。パイロットは漕いでます。
作業が加速して忙しくなってきたので、その辺の話はまた次回書いていこうと思います。あ、ちなみに今週末もリブセッツ第二弾です。今度は内翼!差し入れお待ちしてます!
今回は合格第1号のペラリブ(カーボンシート製)と一緒にお別れです。もっとリアルタイムな情報は公式Twitter(@NASGMowe)にぜひアクセスして見て下さい!
ペラ1

はじめまして

こんばんは。フレームと会計と木村杯副委員長を担当しています、M30の西島です。
前回の更新から約2か月、代替わりしてから3か月たっての更新になってしまい申し訳ありません。
これからはちょくちょく更新していきますのでよろしくお願いします。
ちなみに現在は、今月行われるリブセッツに向け準備を進めています。
去年より若干遅れ気味です…

試験飛行

二週間ぶりの更新です。

鳥コン落選したみたいですけど、通常通りの活動を続けています。
今後のM28の方針みたいなのは決まってないけど、7月まではいつも通りかな?

というわけで、「試験飛行」やりました。

といっても、やったのは5/14だけですけどね。

今週末にもやる予定でしたけど、天候が良くないので中止になりました。

この時期に一回しかできないなんて…

次回はいい天気だといいな。

テスト中。。。

鳥コン放送後から更新しなくて申し訳ありません。

M28はなんとかやっていってます。



機体製作はとりあえず順調に進んでます。

主翼・尾翼・ペラはリブセッツは終了

フレームも桁継が終わり,フレーム部屋に鎮座しておられます。(ドドーン!

各班ともに若干の遅れが見られつつも,きっちり修正して進行しています。

優秀なメンバーですね

ところで今,フレーム部屋に作蔵,M27,そしてM28のフレームがあるという・・・

どこのチーム見てもこんな大学ないのじゃないかな?

一時期はM2006,M27,作蔵と運用可能な人力機が3機同じ大学内にあるという

他チームには信じられないような状況でしたけどね・A・:




いまは毎年恒例の荷重試験前の後期試けn=◯)`ν°)・;'.、

いえいえ荷重試験の準備です。(キリッ

荷重試験は2/17,18に行います。

M2006からのフィードバックを受けて,荷重試験で良いデータがとれるといいな。

荷重試験からRoll-Outまで最後の山場なので頑張って乗り切りたいですね。

ではでは