プロフィール

NASG

Author:NASG
日本大学理工学部航空研究会のBlogです。
只今、M33とM34が活動中。

第39回鳥人間コンテスト
ディスタンス部門出場を目指して日々頑張ってます!
今年も琵琶湖に行きたい!!

活動は日曜以外毎日してます。
応援よろしくお願いします!

メールはnu.cst.nasg@gmail.com
まで!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行く年・来る年♪

みなさま、2009年の最後をいかがお過ごしでしょうか?♪


年末年始で学校が閉鎖し、作業ができない日が1月2日までつづきます・・・。(僕は実家に成人式合わせで実家に帰る独り暮らしなのでw)


どぅもぺラ班の風雲児=水野です!



2009年は「鳥人間コンテストの中止」など、重くツラぃニュースが絶えない年でしたね。


各団体の現役の方々も、相当なミーティングをされたのではナィかと思います。


なかには僕のように、旅に出ようとした人もいるかな?ww



学校閉鎖=作業不可なので、映画と音楽(とバイト)に時間を使うことが多いのですが・・・思います。


「魔女の宅急便(ジブリ)」のトンボって、最高ですよね?ww



あとJULIA FORDHAMの「Ever Ever After」って曲♪おススメです♪


「今は悩んでいても、いつまでも幸せに・・・」みたぃな歌詞の曲なんですが、ホントいつまでも語り継がれる鳥人間コンテストにしたぃです!!



2009年・・・やり残したことはありませんか?


僕は他大学の方々に「チームで年賀状送りたぃなぁ」とか思ってたんですが「忙しすぎる→計画倒れ」となってしまいましたw



2010年も日本大学・航空研究会・Mowe27のプロペラ班をヨロシクお願いします♪


ぺラ班ときたら、次はどこの班が書くのやらw
スポンサーサイト

最終日まとめ

26日は今年最後の作業日でした。

無事に内翼も常磐から上がり、その後作業場の大掃除を行いました。

DSCF7091.jpg



普段触れない場所からは様々なものが発掘されたようです。

DSCF7085.jpg
過去の代のギアボックス達。

DSCF7088.jpg
大量のプロペラ。メーヴェ10と書いてあるペラも入ってました。

DSCF7086.jpg
木製ペラもあった!

他にも日本で最初に飛んだ「リネット」や当時の世界記録であった「ストーク」などの写真やネガ、三面図なども発掘。


また、パイロットは人力飛行機用シミュレータを使って練習を行いました。

現在は無風での旋回飛行を行っており、効率のよい旋回や飛行経路などについて設計者と共に検討しています。

DSCF7106.jpg



以上、最終日の様子をお伝えしました!

なんと!

先輩であるM26も長距離部門で無事審査を通過したとのことです!


これで日大は現役がTT部門、OBチームがディスタンス部門へ出場します!!


目指せ王座奪還&初出場初優勝!!

すらすとべありんぐ

尾翼班の小山です。


少し時間ができたので操縦桿の回転軸に組み込む部品を試作してみました。

パイロットの体重で尻の下にある軸が圧迫されるためスラストベアリングを仕込みます。

構造上スペースにかなりの制約があり、軌道板を組み込む余裕がないのでジュラコンから削りだしました。

以前紹介したボール盤を使った即席旋盤で削りだしましたが非常に精度よく仕上がったため採用しようと思います。


DSCF7074.jpg

DSCF7076.jpg


主翼の作業が年内ギリギリになってしまったので尾翼班が本格的に行動できるのは年明け以降になりそうです。

もうやるべきことが溜まりすぎて何からやればよいのやら・・・



まぁきっと何とかなります。なんとかします!!

以上尾翼班でした~

【追記】#3 RibSetting

今回リブセッツを行った内翼の写真です。

現在リアスパー接着などを行っています。予定では26日にすべての作業を完了し常磐から上がる予定です。



DSCF7083.jpg

書類審査

Mowe27の水野です!


サンタさんが来てくれました♪


日本大学・理工学部・航空研究会・Mowe27

無事に「鳥人間コンテスト・人力プロペラ機・タイムトライアル部門」での出場が決まりました!!


エントリー時から、タイムトライアルでの参加を希望していたので、予定通りです。


「何よりも大きな一つのカベ」を越えた気がします♪



コレを見ている、他の鳥コン団体の方々!!

来年こそは、琵琶湖の空に最高の華をさかせましょう!!

#3 Ri bSetting - 主翼リブセッツ完了!

12/19~20にかけて内翼のリブセッツを行いました。
今回カメラが全てバッテリー切れだったため写真なしです(泣)


前回から結構期間が空いてたのですが今回もギリギリでした。
2年生の翼班は前日の夕方からぶっ通し作業で非常に過酷な日程となってしまいました。


今回、常磐を建てたあとに地震があったため準備段階から問題続出。
作業の進みが遅れに遅れ、終了したのは20日の昼でした。
ほんと皆よく頑張ってくれたと思います。
差し入れをしてくださったOBの方々ありがとうございました!

年内の作業は、リアスパーを通し翼を常磐からあげたら終了です。


次は年明け1月中ににエレベータとラダー1号機のリブセッツを行います。
詳しい日程は今後各班と話し合って決める予定です。

M27 プロペラ班の彗星

「ソラはキャンバス、彩りを与える一筋のヒカリ=プロペラ!!」

自己紹介が遅れましたが、Mowe27でプロペラ班の水野です♪


チーム内では「中二病」「なぜかイケメン」とか言われてるカワイそうな水野です・・・orz

プロペラ班として、ブレードの設計・制作をしてます♪

最近は広報部(?)的なこともしてますw


プロペラ班の「Creativeさ・DESIGN・前に進む力」なところが気に入ってます♪


(自己紹介以上!!)



12月13日に一部の他チーム(のぺラ班)の方々を、日大にお招きして「見学会&忘年会」しました♪


(あまりに急な思いつきだったので、ご招待ができなかった団体の方はスイマセン)


他大学の方々に作業場を見ていただき、いろいろフィードバックしていただきました。


僕は、今後の人力飛行機(鳥人間コンテスト)の発展に「チームとして他チームの多様性も積極的に受け入れること」が必要だと思っています。また、2009年のような「鳥人間コンテストの中止」を受けた時に必要なのは「チーム間での団結力」だとも考えています。


・・・。でも、ぶっちゃけ作業が忙しくて、時間ないですよねw


見学会後の忘年会も、盛り上がりましたね~ww(恋バナばっかすんなし~w)


次は、どこのぺラ班が幹事だったかな?w



今後もヨロシクお願いします!!

作業延期

尾翼班の小山です。

尾翼班はプーリーの材料入手に時間がかかりそうな為、年内に予定していた内蔵プーリーの接着を年明け後に延期します。

またフレーム班も桁継ぎを年明けに延期するようです。

内翼RibSettingは予定通り19~20日にかけて行います。

手動二軸とかなにそれ鬼畜

いよいよ尾翼班が本格的に行動開始です!


…といいつつも未だ材料や道具がそろってなかったりするのでさっさと買い集めなきゃなりません!


現在の作業はプーリー作成です。

我々の機体はワイヤリンケージなので至る所にプーリーがついているのですがこれを自作します。

DSCF7030.jpg

写真はプーリーを削ってるところ。

なかなか良い道具がないので手元にあるものを組み合わせてなんとかという感じ。
写真では見にくいですがテーブルに旋盤用のバイトがクランプで固定してあり、回転する樹脂をこれで削ってプーリーにします。

「道具の使い方間違ってるよ!」などという突っ込みはNG!


これから忙しくなるぞー!!な感じの尾翼班でしたー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。