プロフィール

NASG

Author:NASG
日本大学理工学部航空研究会のBlogです。
只今、M35とM36が活動中。

第41回鳥人間コンテスト
ディスタンス部門、出場に向けコツコツと製作中。
優勝を目指して日々頑張ってます!


活動は日曜以外毎日してます。
応援よろしくお願いします!

メールはnu.cst.nasg@gmail.com
まで!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

最終TF報告

7/11早朝に最終TFを行いました。


DCF_0005.jpg



天候はM27にとって初の無風。

正対風1m/sでも離陸直前は追い付けない速度なので、今回は非常に苦労しました。

定常飛行速度は約30km/h、8.3m/sと設計通りの値です。

今回のTFで記録した最高速度は、離陸直前の34km/h、9.4m/sでした。

これにより、駆動系の強度、ペラの推力、パイロットのパワーに十分な余裕があることが確信できました。

パイロットの報告では出力350Wに達していたのではないか、とのことです。



TFが足りず飛びきっていない、でも機体を破損する状況にはなってはいけない、という重圧もあってか非常に慎重な運用になりました。

一度、滑走路を共同使用していた筑波さんのほうに大きくオーバーランしてしまったこともあり、慎重というより臆病になっていた様な気もします。(筑波の方々、ご迷惑をおかけしました)

結果的に滑走路飛切りは一度も行うことができませんでしたが、機体の破損もなくTFを終えられたことはよかったと思います。



残るは鳥人間コンテスト本番のみ!!
スポンサーサイト

天候良好!

いよいよ本当にラスト!

早速組立開始です。

中止になりました

3時半頃風が2m/s程度におさったので組み立てたのですが、機体が組み上がって5時頃から4m/s程度に風が強くなり断念。

解体時には常に4m/s、時折6m/sといった状態でした。


残るは明日のみ!本当にLastChanceです。

風が・・・

なんだか強風注意報なんかも出てるみたいです。

昼までいい天気だったのにホントなんなんですかね・・・

天気の神様がいるなら見つけだしてフルボッコにしてやりたい気分です(爆)


僅かなチャンスも逃したくないので現地に行って風待ちする予定です。

Last Chance

最近更新しなくてごめんなさい。いつもの人尾翼班小山です。


昨日、最後のTFに向けて積み込みをしました。

Image0281.jpg

今回のTFが中止になってしまうとぶっつけ本番で飛ぶことになってしまいます・・・

ここ数日天気予報が良いほうに外れているので期待したいところですが、風が心配です。



機体の状態は良好で、滑走路さえ使えればすぐに飛切りはできると思います。

ちょっとフェアリングがわけわかんないことになってますが…

機速が速いので長距離になった時にクルーが付いてこれるか心配です。

あと、少しスポイラーの最大開度を大きくしました。今回上手くいけば飛行中に使用して挙動を確認します。



~現在のTF状況~

4/24 中止、大利根
4/25 中断、大利根
4/29 中断、大利根
4/30 中止、大利根
5/1  決行、大利根
5/9  決行、試験路
5/22 決行、試験路
5/29 中止、大利根
5/30 中断、大利根
6/13 中止、試験路
6/20 中断、試験路
6/26 決行、大利根
6/27 中止、大利根
7/10 ??、大利根 ←今ココ   
7/11 ??、大利根

悲惨です…。今夜風が吹かないことを祈ります。