プロフィール

NASG

Author:NASG
日本大学理工学部航空研究会のBlogです。
只今、M35とM36が活動中。

第41回鳥人間コンテスト
ディスタンス部門、出場に向けコツコツと製作中。
優勝を目指して日々頑張ってます!


活動は日曜以外毎日してます。
応援よろしくお願いします!

メールはnu.cst.nasg@gmail.com
まで!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

M33メンバー紹介!~中の人はこんな人~

お久しぶりです。今更ながら私たちMöwe33を班別に写真つきで紹介します。メンバーにまつわるミニ情報も!

まずは主翼班!
主翼班ポートレート
女の子が主翼ケタ班、構造設計・全体設計、そして我らが代表!航研の”女帝”でございます。積層板を削って手が黒く染まるのが悩みだとか。女帝でも中身は乙女です。
男の子が主翼リブ班で、真ん中が主翼班長・会計、右が空力設計です。班長は最近、机にインスタントコーヒーと紅茶のストックを持ってます。空力の彼はM33随一のイケメン!でも勉強がもう少しできればもっとイケメン…??

フレーム班!
フレーム班ポートレート
背中に書いてある通りです。左は駆動設計と指示出しをしています。指示出しとは、飛行時にパイロットに指示を出す役割で鳥コンのときはボートに乗ります。彼にJKを語らせると熱いです。
右はフレーム全体設計・フェアリング設計です。彼のGPAと視力は同じだとかなんとか…

尾翼班!
尾翼班ポートレート
左がリンケージ(操舵)設計、右が尾翼平面形設計です。日大はワイヤーリンケージと言って今は少ない尾翼と操縦桿をワイヤーでつなげる方法を採用しています。
操舵の彼女の服は主にハ○ーズだとか。平面形の彼はDカップ(!?)の持ち主だとのうわさが密かに流れています。

プロペラ班!
ペラポートレート
左がハブ設計、右がブレード設計・広報です。ハブとはプロペラの取り付け部で、今年は可変ピッチという自転車のギア的なものをプロペラにも採用しますがその設計も彼がやってます。彼の周りはアップル製品だらけ。きっとスタバにいるよ。
ブレードの彼女はブログの人です(つまり私!)。耳にピアスをあけているのですが、ピアス文化のない航研ではマイノリティーなのが悲しみ。

最後にパイロット!
パイロットポートレート
我らがパイロット。背丈も体重もある、完全なパワー型です。サングラスの下の瞳がつぶらで可愛いと航研で話題に。

以上、16執行代M33の10人でした!次回から作業について書いていこうと思います。ごめんなさい!次はもっとはやく更新します!!
スポンサーサイト