プロフィール

NASG

Author:NASG
日本大学理工学部航空研究会のBlogです。
只今、M35とM36が活動中。

第41回鳥人間コンテスト
ディスタンス部門、出場に向けコツコツと製作中。
優勝を目指して日々頑張ってます!


活動は日曜以外毎日してます。
応援よろしくお願いします!

メールはnu.cst.nasg@gmail.com
まで!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

航研最近こんなことしてます報告~クリスマスとは何ぞや~

こんばんは、広報の角谷です。学校も終わりに近づき、残りの授業数を数えてうきうきする時期になってきました。
そろそろクリスマスもやってきますね。日本中がクリスマスで浮かれるのはどうかと思います。
そんなことはさておき、2016年度鳥人間コンテスト、今年も開催決定したそうです。よかったよかった。
日大NASGは今年もディスタンス部門での出場を目指します。


そして作業といえば、フレーム班が佳境に入っています。リブセッツも残すところあと一回となった主翼班等、最近の動きをお伝えしていこうと思います。


主翼班は7分割される主翼のうち、5つを作り終えました。7分割とはどういうことかというと…

機体全体M32-主翼分割
こういうことです!(ドン  ※写真はM32
1・7が最外翼、2・5が外翼、3・5が内翼、4が中央翼です。前回までの記事で外翼リブセッツ等書いていましたが、どこの部分のことか少し分かっていただけるかと思います。ちなみに去年のM32は11分割、一昨年のM31は5分割でした。
(11分割は5分割の翼をさらに半分にした、新しいコンパクトな型です。)

そして主翼班は26日にラダー(機体の後ろに垂直についてるやつ)と1・7の最外翼をリブセッツします。
クリスマスなんてありませんよ!セッツ準備です!
IMG_6240.jpg



一方フレーム班はケタ接ぎで大忙し。フレーム班が1年で最も大変な時期です。
そもそもケタ接ぎとは。
パイロットが乗るところ周辺の骨組みを組み立てる作業です。分かりにくいので完成したらまた写真upします!
ケタ接ぎ風景。ケタをのせる定盤(詳しくはリブセッツの記事で!)を製作中。

IMG_6415.jpg
かなり広い部屋を目いっぱい使っているのが伝わるでしょうか。飛行機って大きいんです。



尾翼班はエレベータ(機体の後ろに地面と平行についてるやつ)をフレーム(胴体)に取り付けるパーツを作りました。

IMG_6408.jpg

機体のどこかというと…

機体全体M32-エレベータバンザイ

小さなパーツですが大切なパーツです、なんといっても尾翼が機体のバランスを司っていますからね!
ちなみにエレベータは機体の上下運動(ピッチング運動)を起こします。



イベントはこれくらいですが、みんな毎日の作業を淡々と進めています。
我がプロペラ班といえば…注文していたピールクロスという特殊な布が届き、ウェブの見本のような純白を想像してワクワクしていたらまさかの緑色だったとか、
IMG_6373.jpg          

作業場のペラブースに今年のペラに色を塗ったイメージ図をぺたぺたはって遊んだりとか
IMG_6413.jpg


1年生も頑張っています~(左リブ班・右ペラ班)
IMG_6411.jpg    IMG_6412.jpg



ということで、今回はこのへんで。27日からは嬉しい冬休みですから1年は早いもんです。
私たちM33も気づけばあと半年で引退。長いようで短い鳥人間の命をぜひ来年も見守っていて下さい!
もしかしたら今年最後の更新になるかもですので、よいお年を!!(*^^*)
スポンサーサイト