プロフィール

NASG

Author:NASG
日本大学理工学部航空研究会のBlogです。
只今、M34とM35が活動中。

第40回鳥人間コンテスト
ディスタンス部門、出場決定致しました。
二連覇を目指して日々頑張ってます!


活動は日曜以外毎日してます。
応援よろしくお願いします!

メールはnu.cst.nasg@gmail.com
まで!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

グライダー体験搭乗

こんにちは。パイロットの冊子です。

今日は昨日関宿で行われたグライダー体験搭乗の報告をしたいと思います。

日大のパイロットは毎年OBの方の援助のもと関宿でのグライダーの体験搭乗をさせていただいています。

去年の10月にやる予定だったのですが、台風の影響により路面の状況が悪く、実施できなかったため、
今年の一月にやることになりました。

こちらが駐機しているグライダーと教官の方です。

グライダー

グライダー2


冊子です。

グライダー3


ニコ!!

グライダー4

緊張してるんですかね?

グライダー5


曳航機です。

グライダー6


出発する直前です。

グライダー7

グライダー8


出発!!

グライダー9


グライダーの体験搭乗をした感想は、

まずやはり人力飛行機と比べて機速も早く、スパンも短いので、
機体の挙動が違うことに戸惑いを感じました。

ただ直線滑空における目標物の見つけ方、失速挙動、ラダー、エルロン操作における挙動等
感覚的に学べることが多くありました。

目標物においては、関宿上空から距離40キロほどのところにあるスカイツリー、筑波山、赤城山など
分かりやすい目標物がたくさんあり、その点においては意識して乗ることができました。

機体挙動に関しては、上空の風が荒れていることもあり、少し思ったような挙動を示してくれませんでした。
しかしながら、風があるという意識の元、機体の挙動をしっかり観察できたと思います。

今日の体験搭乗での感覚を生かして、実際の機体に乗るときに生かせるようにしたいと思います!

また教官の方々、OBの馬淵さんには貴重な体験をさせていただき、感謝したいと思います。
ありがとうございました。

それではまた

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント