プロフィール

NASG

Author:NASG
日本大学理工学部航空研究会のBlogです。
只今、M33とM34が活動中。

第39回鳥人間コンテスト
ディスタンス部門出場を目指して日々頑張ってます!
今年も琵琶湖に行きたい!!

活動は日曜以外毎日してます。
応援よろしくお願いします!

メールはnu.cst.nasg@gmail.com
まで!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試験飛行予定

今週末に予定していた試験飛行ですが、作業進行の遅れにより
中止となりました。先週に引き続き延期となってしまい作業の
プランニングに問題があった事を反省しています。
 今後の予定としては今週末の不足分を来週の平日に行う様に
調整をしています。6月中は学内の交通総合試験路で調整を
行い、7月に大利根飛行場での試験飛行で調整を詰めていく予
定です。詳しい予定が決定ししだい、またご報告いたします。
 
スポンサーサイト

Comment

梅雨入りしたので、予定通りに試験が行えない可能性もありますので、気を引き締めて、予定の前倒しを計画したほうが良いかと。
7月の試験飛行は、クラッシュの危険性を考えると、調整終了してパイロットの感覚を鈍らせない為に行うぐらいのゆとりが必要だったと個人的には。
理想のスケジュールだと、3月末~4月初ロールアウト。4月初~4月末で校内試験飛行(機体の調整、グランドクルー育成)。
5月~6月は、他のチームと調整しつつ、飛行場で試験飛行。6月は最悪、梅雨で全滅も覚悟。
7月は本番から2週間前ぐらいで試験飛行は終了。(実質、7月第1週ぐらいで終了かな。)
クラッシュの危険性を考え、厳しい本数、風状況では実施せず。

個人的には非常に厳しい状況に思いますが、雨天が無く、風の状況が良いことを祈っています。

No title

厳しい状況のなかで2回も予定から遅れるって・・・
代表や班長は何を考えているのでしょうか
また全体としても杜撰なのでは?
試験飛行を平日にやって挽回したいと思うのでしょうが、梅雨入りしたなかどう予定を立ててやるのでしょうか?
やると言うからにはそれなりに考えているのですよね?

今週末は千葉も雨のようなので、試験飛行が行えない可能性が高いのか。
クラッシュの危険性もあるから本来は薦められないけど、平日に学校でやれだけ試験飛行やって、
週末の天気の良いに飛行場でやるぐらいにしないと、天気がわからないから、機体調整できない気がする。
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【試験飛行予定】

今週末に予定していた試験飛行ですが、作業進行の遅れにより中止となりました。先週に引き続き延期となってしまい作業のプランニングに問題があった事を反省しています。 今後の予定としては今週末の不足分を来週の平日に行う様に調整をしています。6月中は学内の交通総...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。