プロフィール

NASG

Author:NASG
日本大学理工学部航空研究会のBlogです。
只今、M34とM35が活動中。

第40回鳥人間コンテスト
ディスタンス部門、出場決定致しました。
二連覇を目指して日々頑張ってます!


活動は日曜以外毎日してます。
応援よろしくお願いします!

メールはnu.cst.nasg@gmail.com
まで!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

大惨事

どうも。
広報担当、近藤です。

私はいま、駆動系の設計と送風機の設計に追われています。そろそろ実験が………


先日、14日夜から15日の朝にかけ世の中に甚大な被害をもたらしました台風26号
すごかったですね。
めったに運転を見合わせることのない新京成線が運転を見合わせるなど予想以上のものになりましたね。

日本大学理工学部船橋キャンパスも各号館浸水被害があり、風洞実験棟の近くでは土砂崩れもありました。




そして、我々の失っては何もできないと言っても過言ではない作業場が床上浸水しました。
口で説明するのはともかく、写真で見てもらった方が早いので載せますね。


IMG_1667_convert_20131019014322.jpg

IMG_1671_convert_20131019014205.jpg

IMG_1674_convert_20131019014237.jpg

IMG_1670_convert_20131019014656.jpg

IMG_1674_convert_20131019014237_2013101901494251f.jpg

IMG_1675_convert_20131019014429.jpg


朝9時ごろ二年生が作業場へ向かうとすでに!!浸水被害が!!
朝から招集がかかり、みんなで水掻きです。一人暮らしが多くて良かった…。

当初、踝まで水が来ていて主翼をおくための馬や山積みのスタイロがいとも簡単に水の上を滑っていたみたいです(桁班長談)。
被害はMDFやいろんなものが入っていたたくさんの段ボール、文化遺産にも劣らない過去の資料………
作業も2日ほどできなく、出たゴミの量もたいへんなものになりました。



当初予定していた、リブセッツの時期も再検討されました。とほほ……
今日は無事いろいろと片付き、作業に入っています。



ここからは少し作業報告を。

主翼リブ班
JIGも出来上がっているものからリブ作りに入っています。二年生は猛烈なスピードですが、一年生はまだまだかな?また、一回目のリブセッツに向け準備中です。

IMG_1662_convert_20131019014822.jpg


主翼桁班
桁が続々と到着しており、その桁の確認に追われています。さらに、第一回のリブセッツにむけ準備を進めています。順調そうですね。


尾翼班
フレームの設計が終わり、尾翼班もそろそろリンケージの設計です。尾翼のリブJIG作りも行っています。


フレーム班
駆動設計は孤独な戦いが続いています。強度計算を終え、設計に入っています。慣れないです。
フレームはキャスターパーツの製作です。一年生はJIG削りとはまた違い苦戦中です。


プロペラ班
プロペラの設計も順調そうです。そろそろ製作かな?一年生は、設計がまだ終わっていないので残りのJIG削りなど主に主翼班のお手伝いです。


パイロット
うーん。そろそろ試験飛行のブログを………
パイロットは毎日漕いでます。(雑ですいません)






それだは、また近いうちにご報告させていただきます。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント