FC2ブログ
プロフィール

NASG

Author:NASG
日本大学理工学部航空研究会のBlogです。
只今、M35とM36が活動中。

第41回鳥人間コンテスト
ディスタンス部門、出場に向けコツコツと製作中。
優勝を目指して日々頑張ってます!


活動は日曜以外毎日してます。
応援よろしくお願いします!

メールはnu.cst.nasg@gmail.com
まで!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

製作大詰めを迎えています…久々編

大変お久しぶりです、、、現れましたよ、。やっとブログを書く時間ができたのでちゃんと仕事しようと思います( ´_`)

ここ2.3カ月は各班それぞれの役割に追われあっという間に2018年を迎えていました!(日々が過ぎ去るの早すぎて歳のせいか、おい。って自問自答しながら。)まずは今更ながらですが、あけましておめでとうございます。2017年は第40回鳥人間コンテスト、節目の年でもあり夕日に照らされながらのM34の機体は本当に美しかったの一言に限るなぁ...と今振り返っても思います。
今年はいよいよM35の代が、まずは大会出場に向けて機体製作の大詰め及び書類提出の作成を迎えているところです!昨年に引き続き声援よろしくお願い致します(お辞儀。)

ここからは、各班の今現在の作業報告をざっくりと報告します!
まずは今年どんなデザインのプロペラになるのかが楽しみなペラ班

『プロペラ班班長の西村です。NASGではカーボンリブを用いたスタイロ充填のプロペラを作成しています。現在はカーボンリブを作成し終えて、充填剤であるスタイロの用意中です。リブセッツを控えている状態でもあります。
ここからの作業が正念場であるので、気合入れていこうと思っています。プロペラ作るの楽しいです!』

18008main.jpg

最終リブセッツである尾翼リブセッツを期末テスト’sに追われながら作業してくれた主翼RIB班尾翼班。(スタイロっぽくない?!この色...!)

主翼RIB班『ねむくない?』 (リブセッツ終わった後に聞いてしまったためにこの回答に。。ごめんね、リブ班班長よ。)
主翼に関しては、残すところ外皮カットと外皮セッツで完成だそうです!
尾翼班『尾翼セッツおわってこれからバンザイの方はいります』

さらに、2月には荷重試験を控え着々と作業を進めている桁班

『ねみぃ。』(主翼RIB班と対話しているそうです。。おやすみなさい。)
次回あたりのブロブは荷重試験のことも含め、主翼RIB班や桁班にしっかり書いてもらうことにします🎵

ブログに2

お次っ。唯一の大イベント?!桁継ぎも無事終わりこれからはフェアリング・駆動個々の作業が忙しくなるフレーム班

『フレーム班は、一大イベントである桁継ぎを終えました。その後は、含浸準備などフレームに取り付けるパーツをロールアウトに間に合わせるべく作業を進めています。駆動は設計も大詰めでギアボックスマウントパーツを削りはじめています。フェアリングはTF用フェアリングが残す所アウトレットと部材となりました。これから機体完成に向けて大事な春休みがくるので悔いのないよう身を引き締めて作業にあたります。』

ブログに1

パイロットくんは、時折空力設計者といちゃいちゃしながら、、、(ブログを書き始めた際、隣でじゃれあっていたものですから、つい...)トレーニングに励んでくれています。

さらにさらに、知っている方も多いとは思いますが、第41回鳥人間コンテスト人力プロペラ機部門のルールが大きく変わってトライアングルの60km飛行となりましたね!!今年もどんなドラマが待っているんでしょうか

そして、お知らせですM35の翼は来月(と言っても明日から2月ですね...早いなあぁ。)2月26日(月)~3月3日(土)まで、荷重試験を行う予定でおります!無事成功を祈るばかりです。。また日が近くなりましたらお知らせいたします◎

こんな感じで終始、時間が経つのは早い!ばかり叫んできましたが、、機体がプラットホームから飛び立つあの日を夢見て。M35.36は限られた時間コツコツと製作を進めていきます!
今回もまた長文になってしまいましたが、最後まで読んでくださり本当にありがとうございました。次は近々現れてみせますでは、その時まで…。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント