プロフィール

NASG

Author:NASG
日本大学理工学部航空研究会のBlogです。
只今、M35とM36が活動中。

第41回鳥人間コンテスト
ディスタンス部門、出場に向けコツコツと製作中。
優勝を目指して日々頑張ってます!


活動は日曜以外毎日してます。
応援よろしくお願いします!

メールはnu.cst.nasg@gmail.com
まで!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

すらすとべありんぐ

尾翼班の小山です。


少し時間ができたので操縦桿の回転軸に組み込む部品を試作してみました。

パイロットの体重で尻の下にある軸が圧迫されるためスラストベアリングを仕込みます。

構造上スペースにかなりの制約があり、軌道板を組み込む余裕がないのでジュラコンから削りだしました。

以前紹介したボール盤を使った即席旋盤で削りだしましたが非常に精度よく仕上がったため採用しようと思います。


DSCF7074.jpg

DSCF7076.jpg


主翼の作業が年内ギリギリになってしまったので尾翼班が本格的に行動できるのは年明け以降になりそうです。

もうやるべきことが溜まりすぎて何からやればよいのやら・・・



まぁきっと何とかなります。なんとかします!!

以上尾翼班でした~
スポンサーサイト

Comment

No title

どうも
M22尾翼班の遠藤です。
初めましてかな?
晩酌しながら気持ち良~くネットサーフィンしてたら見つけてしまいました。
M27もブログやってたんだね。
イマドキの操縦桿にはベアリング入ってるのか!!?
おれのときは割り切ってすべり軸受けでしたw
プーリの作り方とか主翼班のお手伝いとかは相変わらずかw 懐かしや。
ロールアウトまでまだまだやることが目白押しだろうけどがんばって。

はじめまして!

見つけてくださってありがとうございます!!
M27のフレームの構造上、操縦桿がパイロットの体重をかなり受けてしまうのでベアリング入れることにしました。
今年の尾翼班は新しいことだらけです^^
新しいことをやると予定が遅れがちになってしまいますが、なんとかロールアウトに間に合わせて見せます!
非公開コメント